Webマーケに役立つツールやノウハウ、プログラミングのちょっとしたTipsなどを記録したノートです。

Google「site:」コマンドで絞り込みたい時に使えるオプション

SEOはWebマーケティングに欠かせない要素です。運営しているサイトのSEO状況を把握する指標としてどれだけのページがGoogleに認識されているかを知る指標として「インデックス数」は有名です。site:hhhoge.comなどと検索すればインデックス数が表示されますが、さらに細かい状況を知りたくsiteコマンドのオプションを調べてみました。

intitle(タイトルタグ検索)

例)hhhoge.comの中でタイトルタグに「キーワード」を含むページ
site:hhhoge.com intitle:キーワード

inurl(URL検索)

例)hhhoge.comの中でURL内に「/jp」を含むページ
site:hhhoge.com inurl:/jp

-(除外)

例)hhhoge.comの中でタイトルタグに「キーワード」を含まないページ
site:hhhoge.com -intitle:キーワード

例)hhhoge.comの中でURL内に「subdomain.」を含まないページ
site:hhhoge.com -inurl:subdomain.

まとめ

サブドメインを複数持っている場合に特定のサブドメインを除外できる「-」コマンドは結構便利でした。他サイトのSEO調査をする時にも活躍しそうです。
それでは、Have a good SEO life!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です